クロムハーツについて私が思うこと

みなさんも海外のブランド品に関心がある人は多いと思います。
ですが、海外ブランド品というのはどれも高級ブランド品ばかりです。

そんな海外ブランド品を購入しようと思った時に安心して購入するには正規の店で買うのが一番です。ですが、高級ブランド品ししかも人気のクロムハーツ等の海外ブランド品となると正規の店で購入したいと思っても高くて購入できない事もよくあります。

そこで私がクロムハーツ等の高級海外ブランド品を購入しようと思った時は2通りの方法で購入する事にしています。

ひとつは当然正規の店で購入するという方法でこの場合はクロムハーツの商品の中でも比較的購入しやすい値段で売っている物を購入するようにしています。

一方で正規の店で購入するには高すぎて買えない物もあります。
そういう時には無理して私は正規の店で購入しないで中古を扱っている店で購入するようにしています。

ただ、この際にもどこの中古品を買っても良いとは思ってません。この際にはちゃんと信頼できる中古ブランドショップで購入するようにしています。

それで私がいつも中古のクロムハーツを購入しようと思った時はみなさんもよくご存じのZOZOTOWNで中古のクロムハーツを購入するようにしています。

ここほど有名なショップなら偽物が多く出回っているクロムハーツでも安心て中古を購入できるのでここで中古のクロムハーツを購入するようにしてます。

もちろん正規の店で新品のクロムハーツも購入してますが
高すぎる時はZOZOTOWNを利用しています。

キャプテンアンドサンストア店主のブログ http://kapten-store.com/

私の驚くドケチぶり。これで喧嘩に…

私は本当にケチです。もう根っからなのでなかなか直りません。

花火大会へ行ったときのこと。旦那がポテトを買うからと並んでいたので値段を見ると、200円。その隣は100円なんです。

すかさず、「隣100円やで。」って言ってしまいました。旦那はそこでちょっと機嫌をそこね気味。

追い討ちをかけるように、「何かいらんの?」って聞かれて「からあげにしようかな…」「そうすれば?」「やっぱりたこせんにしようかな…」「じゃあそれも買えば?」「やっぱりアメリカンドッグにしようかな…」「じゃあそれも買えば?」「やっぱりから揚げにしようかな…」「もう勝手にしろ!!」って怒鳴られました。まあ確かに鬱陶しいよね。私だってお金があればこんな性格になってないよ!って言いたくなる瞬間でした…

お買い物は絶対に夕方6時以降がおすすめです!

毎日手作りのご飯をせっせと作る主婦にとっては、お買い物をする時間帯が変わるだけで

月々の食費がかなり変わってくることになります!

午前中にお買い物をする人、午後に済ませる人、夕方以降に済ます人だと同じものを購入

しても少しずつ金額が変わってくると思うのです。

やはり夕方以降にお買い物に行くことを徹底すると、見切り品や割引商品もたくさん登場

してくるので、全体的に良い商品が安く購入することができるのでお得です。

毎日の積み重ねは、月換算・年換算するとかなりの大きな差となってあらわれてくるので

食費の節約には大きく貢献してくれることは間違いなしなのです!

お肉や切り身のお魚などは割引商品を購入しても、みそ漬けやしょうゆ漬け、塩麹漬けなど

で下味をしっかりとつけてから冷凍保存をすると日持ちもそれなりにします。

小分けにしておくと、冷凍食品をわざわざ購入しなくてもちゃんとお弁当のおかずなども

作れるので大変便利です!

家族が多いほど割引商品を利用するとお得感が出てくるので、時間が許すのであればやっぱり

断然夕方6時以降のお買い物がおすすめなのです!

ちなみに、我が家では豆腐などが安く購入できたなら、豆腐ドーナッツを作ってみたり、

豆腐入りのもっちりパンを焼いてみたりしています。こうしておくだけで市販の添加物が

たくさん入っているお菓子を購入する機会もぐんと減るので、体にもかなり良い効果が

生まれてきます。

子育て中だとより安心だし嬉しい感じです!

食費節約と同時に安心できるお菓子が食べられるのは、本当にお得かもしれないな~と日々

感じることができるのです!

シナモンシュガーやココアシュガー、きびざとうなどで変化をさせたりすると、とっても

美味なので子供たちも大喜びです!

きちんと日々の生活を楽しみながらも、食費が大幅に節約できる方法の1つが夕方6時以降の

お買い物でもあるので、これからもお散歩がてらにせっせとお買い得な良いものをゲットして

いきたいな~なんて思うのです。

専業主婦の苦悩

我が家の子供は5歳と2歳です。

主人の強い希望から、子供の小さいうちは母親が家にいて、帰ってきた子供を迎えてやって欲しいと専業主婦となりました。

つまり、下の子が10歳になるくらいからは、専業主婦をやめ、パートに出られるようになります。

その時までは、おそらく私の不安、苦悩は続くでしょう。

生活に困ってはいません。

たぶん、漠然としたこれからの人生のイメージをその通りに過ごしていけるのか不安になるのだと思います。

私のこれからの人生での望みは、子供が大学をちゃんと卒業し、就職できるようにすること、そして主人との二人の老後を適度に楽しめる程度の余裕がある資金を貯めることです。

子供は大学まで出してあげたいというのは、主人と私の共通した意見ですので、その大切さをしっかり子供に伝えていくつもりです。

また、二人の子供が自立したら、夫婦二人、仲良く楽しく、好きな食べ歩きをしながら色んな場所へ一緒に行きたいと思っています。

だから、それを叶えるだけの資金はそれまでに必要です。

今の私は、仕方ないのですが、自分の稼ぎがないため、家計の支出を減らすことしか意識できないのです。

そうすると、子供を大学へやる夢、夫婦二人の楽しい老後という夢のために頑張ろうとすると、普段の生活を切り詰めることしか今は出来ないのです。

それは、なかなか淋しいものです。

自分の傘すら、壊れたからといって新しいものを買うのを躊躇するようになってしまいました。

だから、思い切ってパートを始めるまでは、無理して切り詰めるのはやめようかな、と考え中です。

どうせ、今の家計からどんなに切り詰めてもたかが知れています。

それよりも、今後働けるようになった時に頑張って収入を増やしていく方が、支出を気にし過ぎてストレスをためるより、私には合っている気がします。

私はどうも、適度に、というのが苦手で極端なタイプです。

もともと削る費用も大してない家計で、節約、節約と意識し過ぎると必要なものすらお金を出すのが嫌になってしまいます。

専業主婦ならではの苦悩ですが、パートできるようになるまでは節約するのを我慢した方が、良さそうです。

これ、コーヒー代のムダかなぁ

最近ふと思うのが、カフェで勉強したり作業をしたりすることです。コーヒー一杯飲むのにいくらかかっているのかってことを考えると、私これで大丈夫なのかな~って思ってしまうことがしばしば。

カフェに来ているからといって、簡単な作業しかしないから稼ぎ力もアップしないんだよな~って思ったり。何をやっているのかって感じです。もしかして無駄遣いの部類かなぁって思ったりもするのですが、なんとなくカフェに行きたくなってふらりとお金を使ってしまっています。

貧乏だったから今がある

「どんなに貧乏でも背筋だけはしっかり伸ばして生活したい」と思ったことがあります。昔々の思い出ですが、今ではとってもいい思い出のひとつになっています。主婦 銀行カードローン

若い時は誰でもお金がない時代というものがありますが、わたしにもありました。働いても働いてもお金が貯まらなくて、食べるものも我慢してふらふらになりながら働いていました。

「そんな時代があったから今幸せな生き方ができているんだ…」とその頃のわたしに感謝しているのです。

狙え!スーパー半額品!

近所にあったスーパーが、改装してぐーんと広くなりました!

これは楽しい、ただお店の中をぐるぐる見て回るだけで楽しいです。

今までは置いてなかった商品がたくさん!まぁちょっと高級スーパーなんじゃない?と思わせるものがあったり、地元の特産品コーナーがあったり。

その中でも楽しいのは、半額品を見つけたとき。

朝一だったり、閉店時間が近くなってくると貼られている半額のシール。ついつい手に取ってしまうのは私だけではないはず…。

この間なんか、おしゃれなおつまみチーズが賞味期限近くなって半額に!

こんな時じゃないと買えない!とばかりにカゴに入れましたとも。

ええ、おいしくいただきました。

お総菜やお刺身が安くなってるのもいいのですが、ふとした所でひとつふたつだけ半額シールが貼ってある…そんなのを見つけたら、やっぱりついつい買っちゃいますよねー。

都会でショッピングもいいけど、近所のスーパーのお買いもの。

どうしましょ、めっちゃ楽しい。

8月が買い時!?

テレビ番組の特集でやっていたのですが、8月は炊飯器、プリンター、ビールが値下がる時期らしく今が買い時なのだそうです。

炊飯器は新米の穫れる前にあわせて新商品を出すため、旧型の製品を値下げるそうです。

プリンターは、、、ちょっと忘れてしまいました(すみません)

プリンター需要はほぼ年賀状なのでそこら辺が関係あるようです。

ビールは夏には必ず売れるものなので、値下げすることで客寄せになるそうです。

企業努力を感じられますね。

私はとりあえずビールが買いたいです!

娘がする強制貯金の恐怖

少しでもと思い貯金箱貯金を始めました。こ

れが恐怖の貯金箱になるなんて思っていませ

んでした。

2歳の娘と100均に出かけ買い物をしていたら

、可愛い貯金箱を発見!お金を貯めるのに108

円払うと意地でも貯めようと使おうと必死に

なってしまう貧乏性の私。隣の娘は「これー」

とキャラクターのを欲しがって2つ購入しまし

た。

帰って速攻貯金箱で遊び始める娘。片付けを終

えて娘に貯金箱の正しい使い方を教えようと小

銭を財布から出して「ここに入れるんだよー」

と言うとすぐ真似をして覚えてくれました。入

れない時は貯金箱を振って遊び、ちょっと近所

迷惑になりそうなおもちゃになってしまったな

ーと思いつつ、飽きれば放置をしてくれるので

そのままに。その時教えたのはそれだけではな

くまだ入れたいとせがむ娘に「これは1日1回ね

ー」と教えたのも恐怖になるきっかけなんです

次の日、朝起きると顔洗って完全に目が覚める

と娘が貯金箱を持ち出し「ママー入れる」と言

うので、また数十円渡し今日は終わりと伝える

とにんまり。

それから毎日数十円単位ですが、強制的に貯金

箱に入れられます。毎日、毎日。たまたま100円

しかない時でも「今日お金ないから出来ないよ」

と伝えても入れたいと言い続ける。仕方なく渡し

日々財布は寂しい事に。

それのおかげで2つの貯金箱は重たい!有難いの

は有難いのですが、今はこっちも勉強して小銭

をなるべく使わず残したり、パパから貰ってー

とかじいちゃんやばあちゃんから貰ってーと回

りを巻き込んでの貯金箱になりました。

でも毎日毎日なので恐怖なのは変わらないです

。貯まる嬉しさはありますが、そもそも小銭貯

金箱の目的って小銭があったから入れるかーか

らの気がついたらいっぱいだった!とながら貯

金のイメージなんですが、私はそういう意味で

貯金に対してのイメージが甘かったのかなぁっ

て思い始めそうです。

それでも娘は楽しそう。勿論お金の有り難みと

かまだわからない年齢だけど、「これが10円

これが1円」と間違えながらも言ってます。

恐怖の貯金箱がいっぱいになったら何使おうか

と思う日々です。

生活費がピンチの時に

私は、大学卒業後に地方で1人暮らしをしていました。
当時の給料は非常に安かった為、毎月、毎月ギリギリの生活をしていました。当時はクレジットカード会社に登録などは一切していなかった為、お金を借りるツールというのが私にはありませんでした。
そんな中、大学卒業と同時に友人の結婚ラッシュが始まり毎月、結婚式に包むご祝儀に追われ、いよいよお金が無くなってきた時のことでした。
近所を散歩していた時に、ふっとアコムの看板が目にとまり、「即日融資」というフレーズに目が引かれてしまいました。
私は、すぐにアパートへ戻り、運転免許証や源泉徴収票等の必要になるであろう書類を片手に無人ATMへと入って行ったのです。
無人ATMでは自動音声案内に従い、作業が進み、ものの30分~40分程度でカードを作ることができました。私は恐る恐る、カードをATMに入れて借入をしました。
当時の私の給料での借入限度額は40万程で、私がこんなに借りても良いのだろうかと逆に不安に思ったことも今でも鮮明に覚えています。
それからというもの生活費が足りない時などに、自分が返済できる金額まで借入するようになりました。返済はリボ払いがあるので、毎月一定の金額を返済する為、家計に大きな負担がくることはありませんでした。今では、友人の急な誘いであったり、職場の飲み会等にも少しは参加できるようになり、少しだけ心に余裕ができたことを覚えています。
また、アコムの場合、登録後に書類等が自宅へ送られてくることもなく、カードひとつで全てが完結できるのも良い点であるように感じます。今後、私が結婚したとして、きっと少ないお小遣いの中からやりくりしないといけないのは目に見えています。
なので、密かにこのカードを所持し、妻には内緒で少しだけお金を借りて、人知れず返済していればバレないのではと思ったりもしています。
しかし、気をつけなければならないのが、自分の返済できる限界を知ることだと思います。必要以上に借りてしますと、返済ができなくなるので、そこだけは気をつけていきたいです。